カード

ガソリン価格が値引きされるカードを利用

スタンドで給油する際の支払いは、どのようにされているでしょうか。現金を使うことが多いかもしれませんが、石油メーカーや提携されているクレジットカードを使用することによりガソリン代が値引きされます。

スタンドの石油会社で選ぶ

サービスステーションと呼ぶことが多くなりましたが、ご利用になっているガソリンスタンドのメーカーに合わせてカードをお選びになることをおすすめします。逆の順番でカードを決めてからスタンドを選ぶとガソリン価格が高くなってしまった、という本末転倒なことになりかねません。

年会費が必要なものもありますが、ほとんどの場合は、値引きによるキャッシュバックで十分に補えますし、それ以上にガソリン代を節約できるメリットがあります。

石油メーカー別に使えるカード

昭和シェル
シェルスターレックスカードを発行しています。ショッピングなどのカード利用金額に応じてスター(ランク)が変わり、1リットル当たりの値引き価格が変わるシステムです。
ENEOS
ENEOSカード S2円/Lのキャッシュバックが数量制限なしで受けられます。特典として無料のロードサービスやポイントシステム、カーコンビニ倶楽部の5%割引があります。
出光興産
出光カードまいどプラスを使って出光SSで給油すると、いつでも2円/L引きとなります。プラスポイントサービスや特別価格で出光ロードサービス加入もできます。
コスモ
こちらのコスモ・ザ・カード・オーパスは、入会後3ヶ月間はガソリン代がキャッシュバックされます。イオンクレジットサービスが発行しているのでポイントサービスなどが受けられます。
エッソ、モービル、ゼネラル
シナジーカードを使用すると、ショッピングを含むカード利用金額に応じて最高で7円/リットル値引きとなります。ショッピングやレジャーが優待価格になるサービスも付帯されます
三井石油
三井石油のサービスステーションでM2カードを使用すると、いつでもガソリン・軽油が2円/リットル値引きとなります。オプションでロードサービスで付けられます。

どこのガソリンスタンドでもキャッシュバックされるカード

JCB ドライバーズプラスカード
カード利用の金額に応じてキャッシュバック率が決まるドライバーズプラスカードは、ガソリンスタンドだけでなく高速道路での利用分もキャッシュバックされます。
サイトマップ
Copyright (C) 2008-2017 ガソリン代節約術 All Rights Reserved.